コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸上自衛隊のイラク派遣

1件 の用語解説(陸上自衛隊のイラク派遣の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

陸上自衛隊のイラク派遣

イラク復興支援特別措置法に基づき、2003年12月から09年2月にかけ、陸上自衛官延べ約5600人、航空自衛官延べ約3600人などを派遣した。陸自はイラク南部サマワに宿営地を設け、学校や道路の修復、医療支援などをした。空自はクウェートに拠点を設け、イラクの首都バグダッドなどへ多国籍軍兵士らを空輸する活動を担った。

(2015-08-20 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陸上自衛隊のイラク派遣の関連キーワードイラク人道復興支援特措法イラク特別措置法イラク復興支援特措法旧ソ連抑留者支援特別措置法シベリア特別措置法補給支援法産廃特措法特別措置法イラク復興支援群空自のイラク空輸支援活動

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

陸上自衛隊のイラク派遣の関連情報