コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陽線(ようせん)

1件 の用語解説(陽線(ようせん)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

陽線(ようせん)

ローソク足において、始値よりも終値の方が高い線。白黒のチャートでは白抜きの線。カラーのチャートでは赤色のことが多い。逆に始値よりも終値の方が安い線は陰線(いんせん)。白黒のチャートでは黒塗りの線。カラーのチャートでは青色のことが多い。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陽線(ようせん)の関連キーワードラムシフト慣性効果蝋燭ローソク足同事線陰線(いんせん)チャート(罫線)アノーソクレイス粗面岩シューレル現象フロードの方程式(物理学)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone