コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄勝湾 おがつわん

1件 の用語解説(雄勝湾の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔宮城県〕雄勝湾(おがつわん)


宮城県東部、牡鹿(おしか)半島の基部東岸にある湾。白銀(しろがね)崎と出(いず)島に抱かれ、南部に支湾の御前(おんまえ)湾、北部の深い湾入の奥に避難港の雄勝港がある。湾内ではノリ・ワカメホタテガイの養殖や定置網漁行われる。2011年(平成23)3月の東北地方太平洋沖地震による津波では大被害を受けた。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

雄勝湾の関連キーワード網地島牡鹿牡鹿半島女川湾田代島小牡鹿小牡鹿の女川原子力発電所牡鹿[町]玉井庸四郎

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

雄勝湾の関連情報