コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集団自決をめぐる教科書検定問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

集団自決をめぐる教科書検定問題

文部科学省が06年度の高校の日本史教科書の検定で、沖縄戦での住民の「集団自決」について、「日本軍に強いられた」などとする表現に修正意見を初めて付け、これらの記述が削除されていたことが今年3月に明らかになった。文科省は(1)「軍の命令があった」とする資料と否定する資料がある(2)自決を命じたと言われてきた元軍人やその遺族が裁判の場でそれを否定している-ことなどを挙げ、「沖縄戦の実態について誤解を生むおそれがある」と説明している。

(2007-09-30 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

集団自決をめぐる教科書検定問題の関連キーワード文部科学省

集団自決をめぐる教科書検定問題の関連情報