コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雛祭り・雛祭(読み)ひいなまつり

大辞林 第三版の解説

ひいなまつり【雛祭り・雛祭】

ひなまつり(雛祭)」に同じ。

ひなまつり【雛祭り・雛祭】

三月三日の上巳じようしの節句に、女児のいる家で雛人形やその調度品を飾り、菱餅ひしもち・白酒・桃の花を供えてまつる行事。起源は宮中や上流社会で行われた上巳の祓はらえに関連しているという。江戸初期以降、女児の成長と幸福を願って民間にも広まった。桃の節句。雛の節句。雛遊び。ひいなまつり。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android