コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電力の固定価格買い取り制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電力の固定価格買い取り制度

太陽光や風力地熱などの再生可能エネルギーでつくられた電気を10~20年間、同じ価格で買い取るよう電力会社に義務づけた制度。費用は企業や家庭の電気料金に上乗せされる。太陽光の場合、買い取り価格は1キロワット時あたり42円。2013年度以降に設置した分は引き下げる方向で検討されている。

(2013-02-11 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android