電力会社の事業報酬

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電力会社の事業報酬

普通の企業のもうけに近い。発電所などの資産額と研究開発などの投資額に一定割合(今は3%)をかけて出す。電力会社人件費や燃料費などの費用にこの報酬を上乗せし、家庭向け電気料金を決めるための「総原価」を出している。

(2012-06-13 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android