コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電動車いすサッカー

1件 の用語解説(電動車いすサッカーの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電動車いすサッカー

1982年に始まった競技で全国大会も毎年開かれている。2007年には東京で初のワールドカップがあり、日本代表は4位と健闘。11年には第2回大会がフランス開かれた。日本電動車椅子サッカー協会には現在、全国35チーム、240人の選手会員が登録され、各地域にもブロック協会が組織化されている。普及に向け、学校などでの体験会にも力を入れている。

(2015-09-15 朝日新聞 朝刊 神奈川全県・2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電動車いすサッカーの関連キーワード止めナットトランポリンフランススキーフランスフランフランス窓フランスデモシュリーフェンプランラ・フランス銀座フランス屋鐙台 (stirrups rubber tread)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電動車いすサッカーの関連情報