コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電動車いす

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電動車いす

高齢者が使うことが多いハンドル型と、重い障害がある人が使うことの多いジョイスティック型に大きく分類される。ハンドル型電動車いすの重量は約100キロで、道交法で最高速度は時速6キロと規定されている。近年、誤操作の防止や危険の回避のため、音声案内が付いたものもある。 2016年、消費者庁消費者安全調査委員会消費者事故調)はハンドル型電動車いすの事故について調査報告書を提出。それによると、12~14年に全国で11人が死亡し、4人が重傷を負った。道路外への転倒・転落や、踏切での立ち往生などの事故が多かった。

(2017-03-03 朝日新聞 朝刊 長崎・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の電動車いすの言及

【車椅子】より

…現在,普通型の重量が約20kgであるのに,スポーツ車にすると13kg程度に減量できる。電動車いすは,モーターを用いることによって移動をより自立に近づけ,医学的にリハビリテーションの立場から使用の妥当性がある場合に処方がなされる。やはり補装具と考えるべきで,産業の場や社会生活用具としての役割もある。…

※「電動車いす」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電動車いすの関連キーワード電動アシスト付き車いすタウンモビリティサイバスロン浜田サチボッチャ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電動車いすの関連情報