コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子情報の国際標準 でんしじょうほうのこくさいひょうじゅんinternational standards for information technology

世界大百科事典 第2版の解説

でんしじょうほうのこくさいひょうじゅん【電子情報の国際標準 international standards for information technology】

ふだん使っている電動剃刀をもって旅に出たとしよう。途中で電池がなくなったとしてもあわてることはない。旅先の店でも,〈単三〉電池をくれと言えば補充できる。海外旅行でも変わることはない。世界中に共通する約束――国際標準――があるおかげである。同じ電動剃刀でも充電式だとそうはいかない。電源の電圧が日本と同じに100Vであるとは限らないし,プラグ形状も違っている。それでも,行く先の国がわかっていれば,その国の中ではプラグの形状も電圧も同じだからそれなりに準備をしていけばよい。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android