コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子戦隊デンジマン

デジタル大辞泉プラスの解説

電子戦隊デンジマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1980年2月~1981年1月)。全51話。原作:八手三郎。脚本:上原正三ほか、監督:竹本弘一ほか。出演:結城真一、大葉健二、津山栄一、内田直哉、小泉あきらほか。女性が悪役のボスとなった初の作品。本作の敵組織ベーダー一族の首長である、曽我町子演じるヘドリアン女王は、同じ役柄で次作「太陽戦隊サンバルカン」にも登場する。

電子戦隊デンジマン

同名の特撮テレビ番組(1980-81)に登場する変身ヒーロー。デンジレッドデンジブルーデンジイエローデンジグリーンデンジピンクの5人で構成されるスーパー戦隊。3000年前に滅びたデンジ星の超科学を受け継ぎ、ベーダー一族と戦う。戦隊技は5人のデンジスティックを合体させたデンジブーメラン。登場する戦闘用巨大ロボはダイデンジン。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

電子戦隊デンジマンの関連キーワードゴーグルブラックゴーグルイエローゴーグルブルーゴーグルレッドゴーグルピンク曽我 町子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android