コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気回路付き基板

1件 の用語解説(電気回路付き基板の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電気回路付き基板

コンピューターなどの電子機器の基板を電気回路にするには、基板に銅を張り付け、さらに感光性の樹脂のレジスト膜を張る。回路のパターンを印刷した透明な板越しに光を当てると、光が届いた部分のレジストは固まる。固まらなかった部分のレジストと銅を化学薬品で溶かす。固まったレジストをはがせば、その部分は銅が溶けずに残っており、これが電気回路となる。

(2006-01-13 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電気回路付き基板の関連キーワード光コンピューター非ノイマン型コンピューター基板コンピューターアートコンピューター組版ハイブリッドコンピューターミニコンピューターテレコンピューティングボードコンピューター無停止コンピューター

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone