コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気料金の原価

1件 の用語解説(電気料金の原価の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

電気料金の原価

家庭向け電気料金は、電気をつくって送るための費用に、東電のもうけ(事業報酬)を上乗せした「原価」から計算することになっている。東電は燃料費の増加などで原価が約5兆7千億円になり、今の料金収入を約6800億円上回るとして平均10・28%の値上げを求めている。

(2012-07-08 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電気料金の原価の関連キーワード電気料金制度電気器具差送るデマンドコントロール電気料金のしくみ太陽光電力の買い取り電気料金の決め方企業向けの電気料金電力会社の事業報酬全量固定価格買い取り制度

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電気料金の原価の関連情報