コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気通信審議会 でんきつうしんしんぎかい

1件 の用語解説(電気通信審議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気通信審議会
でんきつうしんしんぎかい

電気通信に関する重要な事項を調査審議し,必要な建議を行なうことを目的とした審議会。 1982年 10月1日に設置されたもので,郵政省が主管していた。郵政大臣の諮問に応じて必要な調査・審議が行なわれるが,具体的には,第一種電気通信事業の許可,電気通信役務・設備の概要などの変更に伴う変更許可,省令の制改定,料金算定の基本的な考え方,契約約款認可についての審議を行なっていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電気通信審議会の関連キーワードTIA栄養調査金融制度調査会電気事業審議会米価審議会電気通信大学児童福祉審議会復興推進委員会食品衛生調査会電波監理審議会

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電気通信審議会の関連情報