コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震災による警察署などの被害

1件 の用語解説(震災による警察署などの被害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

震災による警察署などの被害

東日本大震災で、岩手、宮城、福島の3県で58警察署4分庁舎、交番・駐在所247カ所が被害を受けた。このうち岩手の釜石、宮古、宮城の南三陸、気仙沼、塩釜、福島のいわき南の6署が津波で浸水(一部浸水を含む)する被害を受けた。釜石署は2階まで浸水し文書が流失したが、刑事課は3階にあり刑事事件の調書類などは無事だったという。

(2012-05-03 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

震災による警察署などの被害の関連キーワード震災大震災津波警報東北・関東大震災三・一一東日本大震災の農業被害自衛隊の災害派遣県警の被災地派遣震災がれきの広域処理東日本大震災と新潟県中越地震での集団移転

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone