コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震災復興小公園

1件 の用語解説(震災復興小公園の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

震災復興小公園

1923(大正12)年の関東大震災で公園が避難場所として役立ったことを受け、帝都復興計画に基づいて東京市(当時)が52カ所に設置。小学校に隣接して設けられたのが特徴。近隣住民の憩いの場であっただけでなく、校庭の延長として子どもたちが利用し、園内の植物は教材の役割も担った。先の大戦後、ほとんどが大規模改修された。

(2006-10-20 朝日新聞 朝刊 東京都心 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

震災復興小公園の関連キーワード関東大震災震災手形新富座震災震災記念日大震災凌雲閣佐紀子女王佐々木慎思郎豊川光長(2代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone