コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震災被災地への警察官の特別出向

1件 の用語解説(震災被災地への警察官の特別出向の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

震災被災地への警察官の特別出向

警察庁は震災被災地の治安を守るため、全国の警察官750人を岩手、宮城、福島の3県に特別出向させる緊急増員を決め、これを受けて昨年11月、警察法施行令が改正された。出向期間は今年2月から、原則来年3月末まで。三重県警からは20~30代の7人が岩手県警に、愛知県警からは31人が宮城県警に、岐阜県警からは8人が福島県警に出向する。

(2012-01-31 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

震災被災地への警察官の特別出向の関連キーワード警察庁治安立法秘密警察操を守る跡を守る県内自治体の被災地応援県警の被災地応援復旧支援被災地のがれき被災地の災害廃棄物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone