コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青年フィンランド党 せいねんフィンランドとうNuorsuomalainen Puolue; Young Finns

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青年フィンランド党
せいねんフィンランドとう
Nuorsuomalainen Puolue; Young Finns

青年フィン人党とも呼ばれる。 19世紀末から 20世紀初めにかけて活動したフィンランドの護憲派政党。 1809年のロシアとの併合後もフィンランドは「憲法」を保持したが,1890年代になってロシアがこれを制約しようとした。これに対してフィンランド党内部に抵抗を主張する護憲派と従順派が生じ,前者が分離,独立して青年フィンランド党が成立。議会では大勢力とはなれなかったが,1918年の独立戦争では重要な役割を果した。同年末解散,多くの党員が国民進歩党に入党した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone