コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青森県とイノシシ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

青森県とイノシシ

青森県レッドデータブックでイノシシは絶滅野生生物。80年ごろまで県内にも生息していたとみられるが、現在は確認されていない。東北女子大学の平田貞雄教授(動物生態学)は「青森での絶滅の原因は、脚の短さ。冬、雪に脚を取られ、人間から捕まりやすかったのでは」と分析する。環境省の調査(03年)によると、野生イノシシの北限は宮城県。飼育は今別町のほか、むつ市平内町などでも行われている。

(2007-01-20 朝日新聞 朝刊 青森全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android