コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青森県とイノシシ

1件 の用語解説(青森県とイノシシの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

青森県とイノシシ

青森県レッドデータブックイノシシは絶滅野生生物。80年ごろまで県内にも生息していたとみられるが、現在は確認されていない。東北女子大学の平田貞雄教授(動物生態学)は「青森での絶滅の原因は、脚の短さ。冬、雪に脚を取られ、人間から捕まりやすかったのでは」と分析する。環境省の調査(03年)によると、野生イノシシの北限は宮城県。飼育は今別町のほか、むつ市や平内町などでも行われている。

(2007-01-20 朝日新聞 朝刊 青森全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone