コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青森県下北郡東通村 ひがしどおり〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔青森県〕東通〈村〉(ひがしどおり〈むら〉)


青森県北東部、下北半島北東端の村。下北郡
サケ・イカ・コンブの沿岸漁業林業・畜産業が盛ん。尻屋崎(しりやざき)は下北半島国定公園の景勝地で、寒立馬(かんだちめ)の放牧地も近い。石灰石の鉱山がある。吹切沢(ふっきりざわ)遺跡、ムシリ遺跡、下田代納屋(しもたしろなや)遺跡といった縄文時代の遺跡も多く存在する。白糠に東通原子力発電所がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

青森県下北郡東通村の関連キーワード青森県下北郡東通村小田野沢青森県下北郡東通村猿ケ森青森県下北郡東通村蒲野沢青森県下北郡東通村砂子又青森県下北郡東通村岩屋青森県下北郡東通村田屋青森県下北郡東通村尻労青森県下北郡東通村目名青森県下北郡東通村野牛青森県下北郡東通村尻屋青森県下北郡東通村白糠青森県下北郡東通村大利クキドウノ崎南小島下北半島国定公園原子力発電所吹切沢遺跡浜尻屋貝塚尻屋埼灯台東通原発尻屋鉱山

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android