コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青色ダイオード あおいろだいおーど

1件 の用語解説(青色ダイオードの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

青色ダイオード

青色ダイオードとは、発光ダイオードの一種である。発光ダイオードとは一定方向に電流を流すことで発光する半導体素子で、小型、省エネ、長い耐久年数などの長所を持ち、電子看板表示などで主に用いられていたが、フルカラー表示に必要な青色の発光ダイオードがこれまでなかったために、スクリーンなどの多色表示には使われてこなかった。しかし、日本で中村修二氏が青色発光ダイオードの開発に成功し、実用化がなされたために、フルカラー表示が可能になり、発光ダイオードの使用用途、使用量が一気に拡大した。また、中村氏は、日亜科学工業に在職中にLEDの開発に成功したが、発明の正当な対価をもらっていないとの裁判を起こし、日本企業が研究者の成果に対する報酬を見直すきっかけとなった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青色ダイオードの関連キーワード発光ダイオード可変容量ダイオードツェナーダイオード青色LED青色発光ダイオードクリスタルダイオード半導体ダイオードマグネットダイオードレーザーダイオード

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone