コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静岡県富士宮市 ふじのみや〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕富士宮〈市〉(ふじのみや〈し〉)


静岡県東部、富士山南西麓の市。
2010年(平成22)3月、富士郡芝川町と合併して現在の姿となる。この合併により富士郡消滅。富士山本宮浅間大社(せんげんたいしゃ)の門前町として発展。豊富な湧水を背景に製紙業、機械・化学・精密機械工業が発達。酪農・ワサビの栽培、ニジマス養殖も盛ん。富士山南側の登山口。湧玉(わくたま)池(国の特別天然記念物)、白糸の滝(国の名勝かつ天然記念物)、朝霧高原といった景勝地や日蓮正宗総本山の大石(たいせき)寺などがある。富士宮やきそばが有名。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

静岡県富士宮市の関連キーワード静岡県富士宮市富士見ケ丘静岡県富士宮市万野原新田静岡県富士宮市ひばりが丘静岡県富士宮市源道寺町静岡県富士宮市舞々木町静岡県富士宮市若の宮町静岡県富士宮市舟久保町静岡県富士宮市中里東町静岡県富士宮市粟倉南町静岡県富士宮市神田川町静岡県富士宮市阿幸地町静岡県富士宮市貴船町静岡県富士宮市下稲子静岡県富士宮市大鹿窪静岡県富士宮市大中里静岡県富士宮市大久保静岡県富士宮市上稲子静岡県富士宮市上柚野静岡県富士宮市馬見塚静岡県富士宮市穂波町

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静岡県富士宮市の関連情報