静岡県富士市(読み)ふじ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕富士〈市〉(ふじ〈し〉)


静岡県東部、富士山南麓、駿河湾に臨む市。
2001年(平成13)4月より特例市。2008年(平成20)11月、庵原郡富士川町を編入・合併。この合併により庵原郡消滅。近世、吉原地区は東海道宿場町、岩本地区は富士川水運の拠点として繁栄。近世の和紙生産を基盤とする製紙パルプ工業の町。自動車・電機・化学繊維・医薬品などの工場も操業。野菜・茶栽培、養鶏ヒノキの生産も盛ん。田子の浦港を基地にシラス漁も行われる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静岡県富士市の関連情報