コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静岡県湖西市 こさい〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕湖西〈市〉(こさい〈し〉)


静岡県西部、浜名湖西岸に位置する市。
2010年(平成22)3月、浜名郡新居町と合併。この合併により浜名郡は消滅。西部は愛知県と接する。南部の白須賀(しらすか)地区は江戸時代、東海道の宿場町として発展。明治期以降、綿織物工業が発達。現在は自動車関連・電機・精密機器などの工場が進出。コデマリが特産品。神座(かんざ)地区のトキワマンサクは県の天然記念物に指定。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

静岡県湖西市の関連キーワード静岡県湖西市新居町中之郷静岡県湖西市新居町浜名静岡県湖西市新居町新居静岡県湖西市新居町内山静岡県湖西市風の杜静岡県湖西市ときわ静岡県湖西市新所原静岡県湖西市白須賀静岡県湖西市大知波静岡県湖西市神座静岡県湖西市鷲津静岡県湖西市古見静岡県湖西市新所静岡県湖西市入出静岡県湖西市山口静岡県湖西市境宿静岡県湖西市吉美静岡県湖西市梅田静岡県湖西市内浦静岡県湖西市利木

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

静岡県湖西市の関連情報