静岡県賀茂郡河津町(読み)かわづ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕河津〈町〉(かわづ〈ちょう〉)


静岡県南東部、伊豆半島東岸の賀茂郡
川端康成の『伊豆の踊子』の舞台として有名。ミカン・サヤエンドウ・カーネーションなどの花卉(かき)栽培と沿岸漁業が盛ん。湯ヶ野(ゆがの)温泉・峰(みね)温泉・谷津(やつ)温泉などで知られる河津温泉郷を形成し、河津七滝(ななだる)で知られる観光地早咲きの桜として有名な河津桜は町の木に指定されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android