非常用復水器(IC)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

非常用復水器(IC)

非常時の冷却装置。原子炉圧力容器で熱せられた蒸気が配管を伝ってICに入り、冷却水で冷やされ水になる。ICは圧力容器より高い所にあり、水は重力で再び原子炉圧力容器に戻る。循環が続くとICの冷却水は蒸気になり放出口から外部へ出るため、ICに冷却水を補給する必要がある。

(2014-05-23 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android