コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞆の浦の埋め立て・架橋計画

1件 の用語解説(鞆の浦の埋め立て・架橋計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鞆の浦の埋め立て・架橋計画

県は1983年、交通混雑の解消などを目的に▽江戸期の港湾施設の常夜灯などが残る港内を埋め立てる▽港内を横断する橋を架ける▽駐車場やフェリーの埠頭(ふとう)を造る――などの計画を作った。だが住民間で賛否が分かれ、「景観が損なわれる」と反対派が2007年に提訴。一審・広島地裁判決は住民側の主張を認めたが県は控訴した。判決後に就任した湯崎英彦知事は12年に計画撤回を表明。控訴審の進行協議で広島高裁は15年に終結案を双方に提案。16年2月に成立し計画は完全撤回された。

(2017-02-15 朝日新聞 朝刊 広島1・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

鞆の浦の埋め立て・架橋計画の関連キーワード朝鮮映画ANRIダイハツCLエンジンスペイン映画PAPI三宅島立正佼成会貸金業法テーマパーク

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鞆の浦の埋め立て・架橋計画の関連情報