コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓国プロ野球 かんこくぷろやきゅう

知恵蔵の解説

韓国プロ野球

1982年に6チーム、2シーズン制でスタート。87年から7チーム、91年から8チームになり、99年からはドリーム・リーグとマジック・リーグの2リーグ制になったが、2001年から再び1リーグ8チームに戻った。プレーオフは3ステージに分かれて争われ、まずシーズン成績の3位と4位のチームが3戦の準プレーオフを戦い、その勝者と2位チームが5戦のプレーオフ、最終的にその勝者が1位チームと7戦による韓国シリーズを争う。83年に結ばれた日韓紳士協定で選手契約に制限を加えたが、国内の不況で日米への好選手流出が相次ぎ、04年にはシーズン56本塁打のアジア記録を持つ李(イ・スンヨプ)がロッテに移籍(現・巨人)して話題になった。その後の年俸は右肩上がりで、06年度は沈正洙(サムスン)の7億5000万ウオン(約9000万円)を筆頭に過去最高の82人が1億ウオン以上の契約をしている。

(武田薫 スポーツライター / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

韓国プロ野球

1982年に6球団で発足し、現在は8球団。1リーグ制で、4位以上がポストシーズンに進出する。昨夏の北京五輪では、リーグの選手を中心にした韓国代表は金メダル獲得。今年のWBCは決勝で日本に敗れて準優勝だった。

(2009-05-23 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

韓国プロ野球の関連キーワード海峡を越えたホームラン/祖国という名の異文化ウィルソン バルデスタイロン ウッズイ ジョンボムゲーリー ラスチョ ソンミンイ スンヨプ金 応龍趙 成珉清家政和関川夏央宣 銅烈金 翰秀李 鍾範鄭 珉哲金 星根宋 津宇室井昌也李 炳圭金 城漢

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

韓国プロ野球の関連情報