コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓国軍の作戦統制権

1件 の用語解説(韓国軍の作戦統制権の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

韓国軍の作戦統制権

朝鮮戦争時にマッカーサー国連軍司令官(当時)に委譲された作戦統制権は78年、米韓連合軍司令部の創設とともに米韓連合軍司令官(在韓米軍司令官が兼務)に引き継がれた。平時の統制権は94年、韓国軍合同参謀本部議長に移管された。戦時統制権が移管されれば米韓連合軍司令部は解体されるが在韓米軍が韓国軍の指揮下に入ることはない。米韓軍の協議調整機構が新設され、両軍の調整にあたるとされる。

(2006-09-07 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

韓国軍の作戦統制権の関連キーワードアイケルバーガーGHQマッカーサーリッジウェー戦時作戦統制権移管の米韓合意軍司令官軍司令部レッドパージマッカーサー元帥戦時作戦統制権

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone