コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓国軍の作戦統制権

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

韓国軍の作戦統制権

朝鮮戦争時にマッカーサー国連軍司令官(当時)に委譲された作戦統制権は78年、米韓連合軍司令部の創設とともに米韓連合軍司令官(在韓米軍司令官が兼務)に引き継がれた。平時の統制権は94年、韓国軍合同参謀本部議長に移管された。戦時統制権が移管されれば米韓連合軍司令部は解体されるが在韓米軍が韓国軍の指揮下に入ることはない。米韓軍の協議調整機構が新設され、両軍の調整にあたるとされる。

(2006-09-07 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android