頃合い(読み)ころあい

大辞林 第三版の解説

ころあい【頃合い】

ちょうどよい時期。適当な機会。しおどき。 「 -を見計らう」 「 -を見て顔を出す」
ちょうどよい程度。手ごろ。 「 -の服が見つかった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

頃合いの関連情報