コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

須玉〈町〉 すたま〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕須玉〈町〉(すたま〈ちょう〉)


山梨県北西部、関東山地西部の金峰(きんぷ)山、瑞牆山(みずがきやま)南西麓に存在した町。北巨摩(きたこま)郡。
1990年(平成2)10月、同郡須玉町(すだまちょう)が改名して成立。2004年11月、合併により廃止。⇒北杜市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

須玉〈町〉の関連キーワード増富[温泉]山梨県北杜市須玉美術館北杜[市]若神子城獅子吼城ミラプロ逸見氏信州峠大泉武川白州明野長坂高根

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android