コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

預かり銀 あずかりぎん

大辞林 第三版の解説

あずかりぎん【預かり銀】

江戸時代、貸し主の請求がありしだいいつでも返す約束で借りた金銭。あずかりがね。 「目安付られし-の方へは済さずして/浮世草子・胸算用 2」 → 預け銀

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

預かり銀の関連キーワード大黒常是(8代)浮世草子預り金

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android