コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頓狂・頓興 とんきょう

大辞林 第三版の解説

とんきょう【頓狂・頓興】

( 形動 ) [文] ナリ 
だしぬけで調子はずれであるさま。間が抜けて調子はずれであるさま。 「 -な声を出す」 「つい障子一重其処の台所口で、-な酒屋の御用の声がする/平凡 四迷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

頓狂・頓興の関連キーワード四迷