コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

領有権問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

領有権問題

タイ、カンボジア両国は58年、国境のプレアビヒア寺院遺跡周辺の領有権をめぐり国交を断絶。国際司法裁判所は62年、遺跡はカンボジアに帰属すると決定したが、周辺の争いは続き、98年の一般公開後もトラブルのたびにタイ側が参道を閉鎖し、観光客の出入りを拒んできた。

(2008-06-19 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

領有権問題の関連キーワード中国による南シナ海岩礁埋め立て問題排他的経済水域(EEZ)マレーシアとフィリピンイラン・イラク戦争スプラトリー諸島リンバン領有権南シナ海問題竹島帰属問題日ロ漁業協定日中漁業協定ASEAN中国脅威論ワリャーク古賀辰四郎中越戦争竹島問題ベリーズ南沙諸島イラク

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

領有権問題の関連情報