コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頭巾茸 ずきんたけ

大辞林 第三版の解説

ずきんたけ【頭巾茸】

子囊菌しのうきん類ビョウタケ目のきのこ。秋、林下の地上に群生する。分布は世界的。高さ3~5センチメートル。傘は頭巾形で、色は黄色・緑色など。柄の色は淡黄色・黄金色・橙黄色など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頭巾茸の関連キーワード黄金色地上緑色分布林下

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android