コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頸上・首紙・頚上 くびかみ

大辞林 第三版の解説

くびかみ【頸上・首紙・頚上】

ほう・水干などの首の周りを取り囲む部分の称。上前の端に緒を付けて結び玉を作り、下前に輪奈を作って受ける。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頸上・首紙・頚上の関連キーワード結び玉上前下前水干輪奈

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android