コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飛騨屋久兵衛(3代) ひだや きゅうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

飛騨屋久兵衛(3代) ひだや-きゅうべえ

1737-1784 江戸時代中期の商人。
元文2年生まれ。家業蝦夷(えぞ)地の山請負をついで,木材伐採・販売業をいとなむ。のち松前藩の圧迫で木材業をやめ,厚岸(あっけし),霧多布(きりたっぷ),国後(くなしり),江鞆(えとも),宗谷場所請負人となった。天明4年5月3日死去。48歳。姓は武川。名は倍安(ますやす)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

飛騨屋久兵衛(3代)の関連キーワードダルジャンスジャン・ガストネゲッティンゲン土御門泰邦根岸鎮衛ドゥランティチング唐来参和メリーランド州会議事堂フランクリン邦

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android