コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件

1件 の用語解説(飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件

大阪市が約30年間にわたり西中島駐車場(同市淀川区)の運営を委託した財団法人「飛鳥会」元理事長の小西邦彦被告が03年4月〜05年3月、同駐車場の売上金から計1億3120万円を着服。03年9月、前同市立飛鳥人権文化センター館長(公判中)と共謀し、知人の元暴力団組長らの健康保険証7枚を社会保険事務所から詐取した。市は今年8月、不適切同和行政に関与した職員ら105人を処分。このうち42人が小西被告側に対する利益供与が理由とされた。

(2006-10-06 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件の関連キーワード駐車場駐車場整備地区改正道路交通法西中島駐車場問題日赤跡地への駐車場設置計画パルム歴史と文化の環境税

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone