コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

食い込む・食込む くいこむ

大辞林 第三版の解説

くいこむ【食い込む・食込む】

( 動五[四] )
物の中へ深くはいり込む。 「ザイルが手に-・む」 「くさびがしっかりと-・む」
他の領分にまではいり込む。侵入する。 「国際市場に-・む」 「会議が延びて次の予定に-・む」
(商売で)元手が減る。 「今は残らず-・みて/浮世草子・永代蔵 2
[可能] くいこめる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食い込む・食込むの関連キーワード浮世草子くさび