コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯塚市議会リコール問題

1件 の用語解説(飯塚市議会リコール問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

飯塚市議会リコール問題

3月に旧飯塚市と穂波、筑穂、庄内、頴田の旧4町が合併し、新飯塚市が誕生。合併協定による議会定数は34だが、08年3月までの在任特例を適用。住民団体は5万29人分を提出、市選管は3日に住民投票の実施に必要な「有権者の3分の1以上」に当たる4万4728人分を有効署名として告示。住民投票で有効投票の過半数の同意で議会は即日解散、40日以内に市議選が行われる

(2006-12-12 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飯塚市議会リコール問題の関連キーワード麻生飯塚市穂波飯塚田の実飯塚2女児殺害事件飯塚市の人口と高齢化率飯塚オートレース場飯塚市の商店街火災飯塚事件

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone