飯田 新七(4代目)(読み)イイダ シンシチ

20世紀日本人名事典の解説

飯田 新七(4代目)
イイダ シンシチ

明治〜昭和期の実業家 高島屋創立者。



生年
安政6年(1859年)

没年
昭和19(1944)年2月3日

本名
飯田 鉄三郎

経歴
2代目新七の二男に生まれる。明治21年兄・3代目新七引退により家督を相続する。高島屋呉服店の支店を大阪・東京に出店するなど事業を拡大し、42年高島屋飯田合名会社に改組し社長となる。更に大正8年株式会社高島屋呉服店に改組し、一旦相談役に退くが、昭和2〜17年社長に就任。この間、5年高島屋と改称し本格的な百貨店に発展させた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android