館林強盗殺人・死体遺棄事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

館林強盗殺人・死体遺棄事件

2015年3月25日午前11時ごろ、足利市の駐車場で行方不明になった萩原孝さん(当時84)が翌月、館林市多々良川で遺体で発見された。死因は不明。 行方不明当日、萩原さんと行動していた落合和子被告(43)は当初から関与が疑われたが、直接証拠が乏しく、県警が逮捕したのは死体遺棄罪公訴時効が迫る今年1月。被告は強盗殺人は否認し、死体遺棄は幇助(ほうじょ)のみ認めている。

(2018-12-21 朝日新聞 朝刊 群馬全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android