コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

饗応・供応 きょうおう

大辞林 第三版の解説

きょうおう【饗応・供応】

( 名 ) スル
酒食を供して他人をもてなすこと。 「 -を受ける」 「大勢の客を-したりする/一隅より 晶子
すぐに他人の言葉や行動に賛成すること。迎合すること。 「憎しとは思はれけれど、その座にては-し申して/大鏡 道隆

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

饗応・供応の関連キーワード大鏡酒食