コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首相のTPP発言問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

首相のTPP発言問題

12日の日米首脳会談で、首相はTPP交渉参加に向けた協議に入るとオバマ大統領に伝えた。会談後、首相は「昨年11月に決めた包括的経済連携の基本方針に基づいて、高いレベルの経済連携を進めていく」という趣旨を話したことを説明。だが、米側は首相が例外なき自由化交渉に臨むと発言したかのように発表したため、日本側が「そのような発言の事実はない」という反論資料を出した。基本方針には、「センシティブ(重要)品目に配慮しつつ、すべての品目を自由化交渉対象とする」と書かれている。

(2011-11-17 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

首相のTPP発言問題の関連キーワードTPP東アジア地域包括的経済連携アジア太平洋自由貿易圏TPPRCEPFTA環大西洋貿易投資パートナーシップ環太平洋戦略的経済連携協定経済連携協定EPA

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android