コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首都圏ディーゼル規制 しゅとけんでぃーぜるきせい

1件 の用語解説(首都圏ディーゼル規制の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

首都圏ディーゼル規制

東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県が2003年10月1日から、乗用車以外のトラックなどのディーゼル車の排ガス規制を始めた。新車登録から7年を超えた車が対象。条例で排ガス中の粒子状物質(PM)の排出基準を定め、基準に適合しない車はPM減少装置を付けなければ1都3県を走れない。東京都は自動車Gメンを創設し、高速道路の料金所や物流センターなどで車をチェック。違反が見つかれば、PM減少装置を付けるよう指導し、従わない場合は罰金を科す。国も自動車NOx法を改正し、関東、中部、関西の8都府県の都市部では古いディーゼル車は車検を通さないという規制をした。こうした過程で、三井物産が開発・販売したPM減少装置で試験データのねつ造が発覚。同社は関与した社員3人を懲戒解雇すると共に、減少装置の事業からの撤退を余儀なくされた。減少装置に補助金を支出した国や都などは、同社に支出額の賠償を求めた。

(平栗大地 朝日新聞記者 / 松村北斗 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

首都圏ディーゼル規制の関連キーワード神奈川区神奈川首都圏玉の井玉の緒埼玉の森林

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone