コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)

1件 の用語解説(首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)

木更津市から茨城、埼玉、東京を通り、横浜市を環状に結ぶ自動車専用道路。都心から半径40~60キロで総延長は約300キロ。現在までに開通しているのは約110キロ。

(2013-03-02 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の関連キーワード木更津市千葉県木更津市江川千葉県木更津市太田千葉県木更津市かずさ鎌足千葉県木更津市木更津千葉県木更津市佐野千葉県木更津市椿千葉県木更津市長須賀千葉県木更津市中の島千葉県木更津市真里谷

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の関連情報