コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馮鏡如

1件 の用語解説(馮鏡如の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

馮鏡如

清代の画家。道光2年(1822)広東生。字は哲華。明治10年代から20年代にかけて長崎に来往した。画は山水・墨竹・墨梅等を能くする。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馮鏡如の関連キーワード徐雨亭王克三王椒畦王巌張澹陳逸舟林良范璣潘曙瞿応紹

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone