コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駐車場誘導システム ちゅうしゃじょうゆうどうシステム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

駐車場誘導システム
ちゅうしゃじょうゆうどうシステム

複数の駐車場がある地域で,道路の各地点に設けた標示板などにより,空いている駐車場へと車を誘導するシステム。駐車場の有効利用をはかるとともに交通渋滞の解消をねらったもので,各駐車場で車の出入りを自動的に把握し,コンピュータによって出入り状況が道路上の標示板に提示される。 1970年代に旧西ドイツのアーヘンでコンピュータを導入した本格的なシステムが設置された。日本でも横浜市の中心部をはじめ,高崎市,神戸市など各都市に普及している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android