コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駐車違反取り締まりの強化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

駐車違反取り締まりの強化

06年6月の改正道路交通法施行により、違反したドライバーが出頭しない場合、車両の「使用者」(一般的には持ち主)に反則金同額(駐停車禁止場所で違反した場合、普通車1万8千円、中型車2万5千円など)の「放置違反金」が請求されるようになった。払わない場合、車検時に検査証を返してもらえず、財産の差し押さえを受ける場合もある。さらに違反金の納付命令の回数に応じて、一定の期間、車が使えなくなる「使用制限」を付される。

(2007-12-13 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android