コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

騎士道小説 きしどうしょうせつ

大辞林 第三版の解説

きしどうしょうせつ【騎士道小説】

一六世紀前半、スペインで隆盛を極めた文学ジャンル。中世の騎士道のあらゆる美徳を備えた英雄的騎士の活躍する自由奔放な物語。代表作「アマディス=デ=ガウラ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

騎士道小説の関連キーワードラサリーリョ・デ・トルメスの生涯ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯ピカレスク小説ドン・キホーテドンキホーテマトゥーテパロディーガウラ騎士道

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

騎士道小説の関連情報